画像生成 AIでロゴ作成してみた

1691
画像生成 AIでロゴ作成してみた

はじめに

会社のロゴを刷新しようという話が出たので、画像生成AIを使ってみたらという話になり、試してみることにしました。

ロゴ作成ツールは昔から生成ツール的なものがありますが、それらはいくつかの質問に答えると、多くのテンプレートからその内容に沿った結果をたくさん提案してくれるものが一般的だったと思います。たとえば、LogoAIなど。

LogoAI

今回は画像生成なので自分が指示した画像を作ってもらうことになります。

最近の画像生成AIたち

Mid Journey

私が最初に知った画像生成AIはMid JourneyでDiscordに参加して、実際に触ったりもしました。いまは、無料で使えなくなっているようでした。

DALL:E, DALL:E2

OpenAIが出している画像生成AIです。DALL:E2を一番試したかったのですが有料版しかありませんでした。また次の機会にしたいと思います。

Stable Diffusion

これも、画像生成AIが話題になった時に2番手くらいに有名だった気がします。無料で簡単に試せる「Stable Diffusion Playgound」があります。「Dream Studio」は無料クレジットがもらえる範囲であれば無料で使えます。

Stable Diffusion Playgound

Dream Studio

Microsoft Bing Image Creator

Microsoftが DALL:Eをを利用した画像生成サービスを公開していました。これも「ブースト」と呼ばれるクレジットの範囲であれば再生でき、「ブースト」がなくても再生に時間がかかるるものの使えるようです。

今回は、無料で使える Microsoft Bing Image Creatorを使ってみることにしました。

会社のロゴデザイン作成

早速、ロゴデザインを作成してみた

「日本のグラフデータベース会社のロゴ」というシンプルな指示をしてみました。グラフデータベースのグラフ構造を表現してくれたようです。

logo design for japanese graph database company
画像生成1枚目

会社のビジョン・ミッションを指定してみた

次に会社のビジョン・ミッションを加えて生成してみました。どうでしょう。「世界の関係を表象していく」ようなイメージは少し表現されたでしょうか。

simple logo design for graph database company with this vision & mission Representing the relationships of the world, To quickly systemize and easily improve the models of reality. To connect them effectively. To captivate customers through engineering that changes human imagination. To create people's free time.
画像生成2枚目

minimalistic を指定してみる。

画像生成でよく使われている、「minimalistic」を指定してみました。少し良くなった気がします。画像生成で使える語彙集がほしいところです。

graphic design logo featuring company, graphdatabase, minimalistic
画像生成3枚目

テキストロゴを試してみた

会社名 JURABI というテキストベースのロゴを指示してみました。どうやら、テキストそのものを指示することは難しいようです。なんだか、それっぽいテキストが含まれる画像が生成されるだけです。

simple and minimalistic text logo that represents trustworthiness for a company named 'JURABI'.
テキストロゴ生成

感想

今回は画像生成AIでロゴ生成を試してみましたが、抽象的な指示ではなかなか難しい印象でした。ロゴ作成はコンセプトやそこに込められた意が大事なので、そこまで落とし込んで指示をしないと納得感のあるものは作れないなと思いました。

次の機会では、コンセプトなどを考えつつ、それってこういう表現にしたいよね、という具体的な指示に変換していきたいと思います。